公的研究費の
管理體制について

當社は、以下の責任體制のもと、公的研究費の適正な運営?管理を行います。

責任體制

最高管理責任者 取締役社長 最高責任者として全社を統括し、公的研究費の適正な運営?管理を実施します。
統括管理責任者 (正)技術開発部門統括役員
(副)研究擔當部署の擔當役員
最高管理責任者を補佐し、公的研究費の適正な運営?管理を実施します。
コンプライアンス
推進責任者
研究擔當部署 部長 研究実施部署において、公的研究費の適正な運営?管理を実施します。

◇公的研究費に関する問い合わせ?相談窓口

株式會社豊田自動織機 R&D統括部 開発推進第一室

  • 〒448-8671 愛知県刈谷市豊田町2丁目1番地

◇公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に関する通報窓口

株式會社豊田自動織機 公的研究費?研究活動の不正等に関する通報窓口

  • 〒448-8671 愛知県刈谷市豊田町2丁目1番地

公的研究費の不正使用および研究不正行為に関する事のみを対象とさせていただきます。

(注)當ページは、文部科學省はじめ各省から通知されている「研究機関における公的研究費の管理?監査のガイドライン」に基づき、當社の體制について公開するものです。